テレスマ

「あのモザイク誰?」「今のシーンどういう意味?」テレビを見ながら感じた疑問、感動を共有できる!芸能ニュース、芸能人のつぶやきをまとめて見れる!

シグナル【時効成立20分前の攻防!真犯人の罠とは?新たなる事件発生】 #02[字][デ]

4/17 21:00~21:54 [フジテレビ(Ch.8)]
コメント受付終了
『シグナル 長期未解決事件捜査班』
三枝健人(坂口健太郎)は、15年前に起きた女児誘拐殺人事件で、被害者の女児を連れ去った謎の女を目撃。警察に訴えるものの相手にされず、事件は間もなく時効を迎えようとしていた。 警察官になった健人はある日、廃棄予定の無線機から声がすることに気付く。声の主は刑事の大山剛志(北村一輝)で、15年前の事件で指名手配された男の遺体を発見したと話す。半信半疑の健人が現場へ向かうと、そこには確かに白骨遺体が。 時効成立を前に、犯人の自殺で終わるかに見えた事件。しかし、犯人が女だと断言する健人は、刑事の桜井美咲(吉瀬美智子)とともに捜査を再開。捜査線上に浮上した看護師の吉本圭子(長谷川京子)の風貌から、健人はその女こそが真犯人だと確信する。しかし、警察で取り調べを受ける圭子はなかなか口を割らず、時効成立が刻一刻と迫るなか、健人たちには焦りの色が見え始めて…。 やがて、日本での時効撤廃が決まり、 警視庁は長期未解決事件捜査班を発足。美咲は班長に任命され、刑事の山田勉(木村祐一)と鑑識官の小島信也(池田鉄洋)が配属される。 一方、健人と一度だけ無線機で交信した大山は、「また無線はつながる。その相手は3年前の私です」と、謎の言葉を残す。 8年後、アメリカでプロファイリングを学んだ健人は、長期未解決事件捜査班に配属される。そして早速、未解決の連続女性殺人事件と対峙することになる。 坂口健太郎  北村一輝  吉瀬美智子  木村祐一  池田鉄洋  青野楓  神尾楓珠  甲本雅裕  渡部篤郎 【原作】 『シグナル』 〈脚本〉キム・ウニ  〈制作〉Studio Dragon & ASTORY  【主題歌】 BTS(防弾少年団)「Don't Leave Me」  (Def Jam Recordings)  【脚本】 尾崎将也  【演出】 内片輝  鈴木浩介  【音楽】 林ゆうき  橘麻美  【プロデューサー】 萩原崇(関西テレビ)  笠置高弘(関西テレビ)  石田麻衣(ホリプロ)  【制作協力】 ホリプロ  【制作著作】 関西テレビ ここだけの(秘)情報が満載! 【公式ホームページ】 https://www.ktv.jp/signal/index.html

出演者

坂口健太郎 北村一輝 吉瀬美智子 木村祐一 池田鉄洋 青野楓 神尾楓珠 甲本雅裕 渡部篤郎 BTS 防弾少年団 ME JAM 尾崎将也 内片輝 鈴木浩介 林ゆうき 橘麻美

コメント一覧

申し訳ございません。表示できるコメントはありません。

関連ブログ

ロード中

アクセスランキング

最近検索された芸能人

アンテナ