テレスマ

「あのモザイク誰?」「今のシーンどういう意味?」テレビを見ながら感じた疑問、感動を共有できる!芸能ニュース、芸能人のつぶやきをまとめて見れる!

やれたかも委員会 第7話【佐藤二朗×白石麻衣×山田孝之★ドラマイズム】[解][字]

6/13 1:33~2:03 [TBS(Ch.6)]
コメント受付終了
『やれたかも委員会』
「あのとき、こうしていれば…もしかしたら、もしかしたかも!?」 誰もが一度は経験しているであろう、「やれた」「やれなかった」に繋がる、一瞬の、そして紙一重の決断。 「やれた」から心に残るとは限らない。「やれなかった」からこそ消えない想いがある。 青春の甘い想い出と、ひと言では括れない人生のあらゆる可能性、岐路を鋭くも優しく検証する。 それが「やれたかも委員会」である! 委員会の紅一点、月綾子(白石麻衣)に「大丈夫ですか?」と開口一番言われるほど、虚ろな表情の相談者、谷戸啓介(矢野聖人)。37歳でフリーター、独身の彼は、「夢を見ていたんじゃないかと思えるよう…」と14年前の忘れられない出来事を明かしていく。バイト先の先輩らとバカ騒ぎするカラオケボックスの一部屋に、乱入してきた女の子2人。そのうちの1人、円塔夏海(山地まり)と谷戸は意気投合。 深夜の誰もいない雑居ビルへ。夏海からキスの連打!さらに、誰もいないカラオケボックスの部屋になだれ込み、馬乗りになってくる彼女。ところが「始発が出るよ」と友だちに呼ばれた夏海はあっさり帰ってしまう。あのとき、谷戸は「やれた」のか!?それとも夏海は幻だったのか?委員会メンバー(佐藤二朗、白石麻衣、山田孝之)の否定的な分析に谷戸は突然激しく怒り出す…。 【やれたかも委員会】 ◆主催者 孤星塾塾長 能島譲…佐藤二朗 ◆委員 ワールドホリデー協会理事 月綾子…白石麻衣(乃木坂46) ◆委員 ミュージシャン オアシス…山田孝之 ◆秘書 椎名…立野沙紀 【#07カラオケボックス編】 ●“やれたかも"に人生を狂わされた男 谷戸啓介…矢野聖人 ●キスだけ天使 円塔夏海…山地まり 【原作】 吉田貴司『やれたかも委員会』(cakes・双葉社) 【脚本】 山崎淳也・橋口俊貴・山口雅俊 【演出】 山口雅俊 ◇番組HP https://www.mbs.jp/yaretakamo/ 【ツイッター】 https://twitter.com/yaretakamo_tv @yaretakamo_tv #やれたかも #佐藤二朗 #白石麻衣 #山田孝之 【インスタグラム】 https://www.instagram.com/yaretakamo_tv/ 番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。

出演者

佐藤二朗 白石麻衣 乃木坂46 山田孝之 矢野聖人 山地まり 山口雅俊

コメント一覧

申し訳ございません。表示できるコメントはありません。

関連ブログ

ロード中

アクセスランキング

最近検索された芸能人

アンテナ