テレスマ

「あのモザイク誰?」「今のシーンどういう意味?」テレビを見ながら感じた疑問、感動を共有できる!芸能ニュース、芸能人のつぶやきをまとめて見れる!

昨日のイニョプの道が最高すぎた。

更新日:2018年9月15日(土)10:00

イニョプの道
08:15
時は朝鮮王朝第3代王太宗の治世。 建国の功臣クク・ユの一人娘イニョプは、朝から出かける準備に余念がない。兵曹判書ホ・ウンチャムの誕生日の宴に行き、使者として咸興(ハムン)へ行ったまま便りのない父の安否を確かめるためだ。咸興には初代王・太祖がいる。太祖は兄弟を殺して王位に就いた太宗を憎んでおり、太宗の使者を殺すと噂されていた。
祈る思いでホ家に向かったイニョプを道中、暴れ牛が襲い、偶然居合わせたホ家の下男ムミョンが彼女の危機を救う。
イニョプ…チョン・ユミ ムミョン…オ・ジホ ウンギ…キム・ドンウク ユノク…イ・シア
朝鮮王朝初期。イニョプ(チョン・ユミ)は、建国の功臣の父親を持ち、誰もが羨む才色兼備のお嬢様だったが、父親が謀反の罪を着せられ処刑され、自らは奴婢の身分となり、かつての親友ユノク(イ・シア)の家で使用人として働くことになる。ウンギ(キム・ドンウク)は婚約者だったイニョプを諦めることができず、自分も身分を捨てるので一緒に逃げようと持ちかけるも、イニョプから断られる。
そして、ウンギは父親からイニョプを生かす条件としてユノクとの結婚を迫られ…。 イニョプは自分のことを思い続けてくれるウンギを諦め、父親の死の真相を突き止めようとするうち、陰謀の背後に高麗再興を目指す地下組織の存在があることに気づく。 誰が敵か味方かも分からない暗たんたる状況の中、ユノクの家で使用人の頭として働くムミョン(オ・ジホ)を頼もしく思い始めるが、
彼は密かに高麗再興を目指す地下組織とも通じており…。
【脚本】チョ・ヒョンギョン 【演出】チョ・ヒョンタク
【韓流プレミア】 毎週月曜~金曜 あさ8時15分~9時11分放送! 【放送形態】 日本語字幕付 二カ国語放送 【番組ホームページ】 http://www.tv-tokyo.co.jp/inyopu/
9/14の「イニョプの道」を見ていた人たちの感想のコメントをまとめました。

←←

9/14 チア☆ダンの感想まとめ

→→

話題になってる警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~ THIRD SEASONを見てみた

一覧へ戻る

アクセスランキング

最近検索された芸能人

アンテナ