テレスマ

「あのモザイク誰?」「今のシーンどういう意味?」テレビを見ながら感じた疑問、感動を共有できる!芸能ニュース、芸能人のつぶやきをまとめて見れる!

昨日の海外ドラマセレクション リーサル・ウェポン #18「宣戦布告」が最高すぎた。

更新日:2018年7月12日(木)10:00

海外ドラマセレクション リーサル・ウェポン #18「宣戦布告」
12:40
ミランダの死についてショッキングな事実を知ったリッグスは、すべての真相を求め単独でカルテルを追跡する。殺人容疑で捕まった男が拘置所への移送中に逃亡した翌日、リッグスが出勤しないのを不審に思ったマータフは、またしても衝動で動き始めた相棒の身を案じる。そしてマータフは、リッグスに対する思いと家族への愛との間で板挟みになる。心を揺さぶる衝撃のシーズン・フィナーレ。
マーティン・リッグス…クレイン・クロフォード(津田健次郎)、 ロジャー・マータフ…デイモン・ウェイアンズ(磯部勉)、 トリッシュ・マータフ…キーシャ・シャープ(高乃麗)、 モーリーン・ケイヒル…ジョーダナ・ブリュースター(行成とあ)
やりすぎ、怖いものなし、“最終兵器(リーサル・ウェポン)”と呼ばれる無謀な刑事リッグス(クレイン・クロフォード)と、家族思いで優しい相棒の刑事マータフ(デイモン・ウェイアンズ)。 相性最悪な2人の刑事が大暴れしながらLAの悪に立ち向かう!
元ネイビーシールズで、妻と子どもを失い自殺願望のある刑事マーティン・リッグスは故郷のテキサスを離れ、ロス市警に異動してくる。パートナーとなったのは、心臓発作による休職から復帰したばかりで、愛する妻、3人の子どもと暮らす家族第一の刑事ロジャー・マータフ。2人は全く正反対の性格で相性は最悪。しかし、犯罪者を前にすると、絶妙なコンビネーションを発揮し、犯罪者を窮地に追いやっていく!
http://www.tv-tokyo.co.jp/lethal_weapon/
7/11の「海外ドラマセレクション リーサル・ウェポン #18「宣戦布告」」を見ていた人たちの感想のコメントをまとめました。

←←

浪漫ドクター キム・サブ(7/11放送)が話題に!

→→

刑事7人によせられたコメントワロス

一覧へ戻る

アクセスランキング

最近検索された芸能人

アンテナ