テレスマ

「あのモザイク誰?」「今のシーンどういう意味?」テレビを見ながら感じた疑問、感動を共有できる!芸能ニュース、芸能人のつぶやきをまとめて見れる!

6/14の海外ドラマセレクション SUITS/スーツ2 #16「壊れゆく絆」がなんかすごい事にwww

更新日:2018年6月15日(金)12:00

海外ドラマセレクション SUITS/スーツ2 #16「壊れゆく絆」
12:40
エドワード・ダービーの事務所との合併を進めようとしているジェシカに対し、ハーヴィーは猛反発。ダービーの依頼人を訴え、「自分が勝ったら合併の話はなかったことにしろ」と賭けを持ちかける。しかしダービーの攻撃を受け、一気に窮地に追いやられる。ハーヴィーはルイスの協力を得て、思い切った行動に出るのだった。一方、マイクはレイチェルに「卒業生としてハーバードに訴えてほしいことがある」と頼まれるのだが…。
ハーヴィー・スペクター…ガブリエル・マクト(桐本拓哉) マイク・ロス…パトリック・J・アダムス(西健亮) ルイス・リット…リック・ホフマン(横島亘) ジェシカ・ピアソン…ジーナ・トーレス(唐沢潤) レイチェル・ゼイン…メーガン・マークル(世戸さおり)
ニューヨークの大手法律事務所を舞台に、若き敏腕弁護士と天才的な頭脳を持つ青年がタッグを組み、様々な訴訟へと果敢に挑んでいく「SUITS/スーツ」。2011年アメリカで放送されるやいなや、初回視聴者数460万人を記録し大ヒット。仕事は出来るが、人付き合いが苦手な主人公の弁護士ハーヴィーを演じるのは、ガブリエル・マクト。そしてもうひとりの主人公マイクに抜擢されたのは、新星パトリック・J・アダムス。
弁護士の夢を断たれた崖っぷち青年マイクが、ハーヴィーのサポートを得て成長していく過程は痛快そのもの!イケメン2人のビシッとキメるスーツ姿と、メーガン・マークルを始めとする女優陣のNY最先端ファッションは、女性にとって見逃せないみどころの一つ!
http://www.tv-tokyo.co.jp/suits/
6/14の「海外ドラマセレクション SUITS/スーツ2 #16「壊れゆく絆」」を見ていた人たちの感想のコメントをまとめました。

←←

トッケビ~君がくれた愛しい日々~(6/14放送)が話題に!

→→

【悲報】仲里依紗、劣化する

一覧へ戻る

アクセスランキング

最近検索された芸能人

アンテナ